創設時の思い

創設時の思い

作業所発足の理念

  • どんなに障害が重くても利用できる作業所
  • 希望する全ての障害者が、自宅から通って働ける作業所
  • 障害者も、職員も、同じ労働者として共通の立場に立ち、働くことが生きる喜びにつながり、人間として豊かな発達ができる作業所
  • 障害者、父母(家族)、職員、ボランティア、地域住民が手をつなぎあい、みんなでつくる作業所

をめざして経営・運営をすすめることを確認した。